grandstream blog

【英語表現】「gobsmacked」の意味とは?例文と語源をご紹介!

こんにちはgrandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「gobsmacked」です。

gobsmackedってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

びっくり仰天した

引用:Weblio

ちょっと変わった響きの単語ですね。

発音は「gɔ́bsmæ̀kt(ガブスマックトゥ)」となります。

gobsmackedの語源は?

では、語源を見ていきましょう。

この単語は「gob(口)」「smacked(打たれた)」という2つの部分からなります。つまり「口の中を叩かれた」かのように驚くという意味合いですね。

話し言葉としてはそこそこ長い歴史がある言葉のようですが、文書の中で確認されたのは1930年代とのことです。

もともとはイギリス北部の方言として使用されていたとか。(Wiktionary, macmillan dictionary blog)

gobsmackedを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • He was completely gobsmacked when he won the award.
    →その賞を受賞した時、彼はとても驚いた

引用:Cambridge Dictionary

  • People from other countries are gobsmacked by the food that British children eat.
    →他国の人は、イギリスの子供たちが食べている食べ物に唖然としている。

引用:Collins

  • He was gobsmacked when his wife unexpectedly had a baby.
    →彼の妻に突然子どもができた時、彼は驚いた

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「gobsmacked」を使用している人のツイートを見てみましょう。

義理の姉は映画を二度見しないわ。意味がわからないの。

びっくりしたわ、私はいつも映画を見直すのよ。 安心毛布みたいに。

僕も一度見た映画は二度と見ないですね。もう展開が分かってるから驚きは無いだろうし、同じのを見るくらいなら、まだ見たことのない面白い映画を観てみたいと思う派です。

映画一本2時間ぐらいありますからね。同じやつを観ているヒマなど無いです…笑。

なお、彼女のツイートで「comfort blanket(安心毛布)」とあります。これは、まるで精神安定剤みたいに、「それがあると安心できるもの」を指す言葉のようです。

子供なんかがお気に入りのぬいぐるみを肌身離さず持ち歩いてるイメージですね。

私マジで、たった今スナップチャットで自分の姿を見て、自分の美しさに唖然としたわ。驚いたわ。

自分の美しさにびっくりするとか、、そんな事あるんですね笑。

スナップチャットを使ったことがないのでよくわかりませんが、ああいうアプリって、何割増しかに見えるような設定になってるんでしょう…。

今日6歳の子に「カレンになるのやめて」って言われたんだけど、これにはまだかなり驚いてる

「カレン」ってのは、口うるさい白人の中年女性を指すスラングですね、、。6歳の子がそんなスラングを使ってるなんて、たしかに驚きですね。

ネットスラング「Karen」の意味とは?

まとめ

さて今回は、「gobsmacked」について調べてみました。

ぜひ、言葉も出ないくらいびっくり仰天したときは、「surprise」ではなく「gobsmacked」を積極的に使っていきましょう。

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ