grandstream blog

「while back」の意味とは?ネイティブの実際の使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「while back」です。

while backってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

《a ~》しばらく[少し]前に、この間

引用:英辞郎

while backの語源は?

直訳すると「少しの時間さかのぼって」となります。そのままですね。

while backを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • I ran into Barbara a while back but didn’t get her new address.
    →バーバラにはしばらく前に会ったが、新しい住所は聞いていない。

引用:Dictionary.com

  • I bought this dress a while back but have never had a chance to wear it.
    少し前にこのドレスを購入したのですが、なかなか着る機会がありませんでした。

引用:The Free Dictionary

  • A while back, I received my sister’s letter.
    しばらく前に私は妹の手紙を受け取った。

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「while back」を使用している人のツイートを見てみましょう。

少し前に大麻バターを作って、今日初めて使っています。 🙃

大麻バターなるものが存在するとは知りませんでした。。

この間ロンドンで行ったイタリアンレストランのことを今でも思い出す。くそー、またあそこで食べたいな。

少し前に、風邪をひいてしまったので、次にお知らせするまで、100%回復するまで配信をお休みさせていただきます。ご理解のほど、よろしくお願いします。

まとめ

さて今回は、「while back」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ