grandstream blog

【英語表現】「voracious」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「voracious」です。

voraciousってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

食欲旺盛な、貪り[ガツガツ]食う
〔行動が〕貪欲な、飽くことを知らない

引用:英辞郎

発音は「vɔréiʃəs(ヴォレイシャス)」となります。

voraciousの語源は?

では語源を見ていきましょう。

この単語はラテン語のvorō「I devour(私はむさぼる)」に由来する、vorāxに英語の「ious(形容詞化)」がくっついたものであるようです。

(参考:Wiktionary)

voraciousを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • He has a voracious appetite.
    →彼は食欲旺盛なんです。
  • He’s a voracious reader of historical novels.
    →彼は歴史小説の読者である。

引用:Cambridge Dictionary

  • Joseph Smith was a voracious book collector.
    →ジョセフ・スミスは熱心な本の収集家であった。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「voracious」を使用している人のツイートを見てみましょう。

昔は熱心な読書家だったのに、今は一冊の半分くらいしか読めず、いつになったら元に戻るのだろうと思っています。

正直なところ、未読本の山がなければ、これほど貪欲な読書家ではなかっただろう。

コロナになると食欲が抑えられるはずなんですが、私のことですから、いつも以上に食欲がしつこく、旺盛です。

まとめ

さて今回は、「voracious」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ