grandstream blog

【英語学習】ボキャブラリーテストをやってみた!【語彙力】

こんにちはgrandstreamです。

今回はネット上で挑戦できる、英単語のボキャブラリーテストにいくつか挑戦してみましたので、その結果をまとめてみたいと思います。

weblio語彙力診断テスト

まずはオンライン辞書サイト「weblio」で提供されている「Weblio語彙力診断テスト」に挑戦しました。

https://uwl.weblio.jp/vocab-index?searchType=exact&query=dignity

こちらは択一問題(5択)が25問出題され、一問あたり10秒以内に答えを選ぶ必要があります。

内容は、英単語や英熟語の意味を日本語あるいは英語の選択肢の中から選ぶというものです。

選択肢の中には、「1〜4に解答なし」という選択肢も用意されているので、ちゃんと記憶していないと正しい選択肢を選ぶのは難しいかもしれません。

さて2回受験した結果はこちらでした。

だいたい9000語〜11000語の範囲に収まっている感じですかね。

勘で選んで当たったものもあるので、それを考慮すると9000台かなーと個人的には思います。

先ほども述べたように、英単語だけでなく英熟語も頻繁に出題されるので、高得点をとるには幅広い語彙が必要ですね。

Test your vocab

こちらは一昔前にツイッター等でも流行った(?)テストですね。

このテストはシンプルで、知っている単語にチェックをつけていくことで語彙レベルを測るというものです。

http://testyourvocab.com/

だいたい100語〜40000語程度まで計測することができるようです。

僕の結果はこちら

やはり、9000語台ですね。まあ、こんなもんでしょう。

ちなみに語学学校の先生にも試しにやってもらいました。

こちらはT先生の結果。まさかの勝ってしまいました。。

でもまあ、日常生活で会話する分には十分な語彙数かもしれません。現にT先生は僕より当然英語喋れますし。

こちらは当学校でも1,2を争う博識なJ先生(左)とM先生(右)の結果。

ネイティブでも20,000〜30,000語程度に収まるというので、いかにハイレベルかがわかります。

正直フィリピン人を甘くみてましたね。。なお2人とも読書が趣味ということに共通点があります。

test your word knowledge

最後にもう一つ紹介しておきます。

VocabularySize.comというところが提供しているボキャブラリーテストです。

https://my.vocabularysize.com/

ニュージーランドのビクトリア大学で応用言語学を教えている教授が作ったテストとのこと。

こちらは択一問題で、全部で140問と少しボリューミーです。

結果はこちら。

うん、悪くないですね!

まとめ

今回は3種類の英語ボキャブラリーテストに挑戦してみました。

現時点での僕のボキャブラリーはおおむね9,000〜11,000語に収まるようです。

海外のドラマや映画を難なく理解するにはまだまだですね。。20,000語ぐらいまで行けたらいいなあと思ってます。

興味のある方はぜひ、チャレンジしてみてください。

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ