grandstream blog

「up in arms」の意味とは?ネイティブの実際の使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「up in arms」です。

up in armsってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

《be ~》憤慨して[いきり立って]いる

引用:英辞郎

up in armsの語源は?

直訳すると「武器を持って立ち上がる」となります。

もともとは文字通りの意味で、武装蜂起のことを指していたようです。やがて比喩的な意味では1700年頃から使用されているようです。

(参考:英辞郎、Dictionary.com)

up in armsを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • The union is up in arms over the reduction in health benefits.
    →健康手当の減額をめぐって、組合は憤慨している。

引用:Cambridge Dictionary

  • Environmental groups are up in arms about plans for fracking in the area.
    →この地域での採掘計画に対して、環境保護団体は憤慨しています。

引用:Collins

  • The labor union were up in arms about wage increases.
    →労働組合は賃上げのことでいきり立った

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「up in arms」を使用している人のツイートを見てみましょう。

選挙で選ばれたわけでもない首相にとてもうんざりしている。もしこれが海外で起こっていたら、私たちは大騒ぎしていたことでしょう。

私が髪を切るって言うたびに、女の子たちが怒るのよ。

たかが髪なのに😂

この国の人々は毎日本当に苦しんでいるのに、私たちはサラダドレッシングのことで大騒ぎしている。

まとめ

さて今回は、「up in arms」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ