grandstream blog

【海外】海外旅行に持っていって良かった便利グッズ6選!【持ち物】

こんにちは、grandstreamです。

僕はこれまでにバックパッカーとして、東南アジアを中心に10カ国程度訪れています。

海外旅行中は、なるべく荷物を減らして身軽に、そして快適に過ごしたいですよね…!

そこで今回は、僕が実際に海外旅行に持っていって良かったものを厳選して、6品目ご紹介したいと思います。

海外旅行に持っていって良かった便利グッズ6選!

それでは早速ご紹介していきます。

①耳栓

  • 飛行機の中の「ゴ〜〜」という音
  • 相部屋の人のイビキ
  • 街中のバイクの音(特に東南アジア)

慣れない海外で疲れてるのに、こんなことではゆっくり休めませんよね。。

そんなときは「耳栓」が最強です。

特にオススメなのが「MOLDEX(モルデックス) メテオ」というやつです。

アマゾンでも結構売れてます…!

耳への密着具合が半端じゃないので、体感では、8〜9割ぐらい音がシャットアウトできます!

これでジャマなノイズとはおさらばです。

②ウエストポーチ

  • 街中でお会計の時にパッと支払いたい。
  • 空港でパスポートをサッと取り出したい。
  • ちょっとした外出時にカバンをもっていくのが面倒。

こんなときはウエストポーチが非常に便利です。

おっきなカバンに財布とかパスポートを入れてたら取り出しにくくてしょーがない。

ウエストポーチなら荷物背負ったままでもパッと取り出せるし、体に密着してるんで、貴重品の管理にはぴったりなんです。

なおパスポートと、ちょっとしたお金が入るくらいの軽いやつがおすすめです。僕が使っててイイと思ったやつ貼っておきますね!

③USB充電式シェーバー

電気シェーバーって、充電器を含めると結構重いですよね。

機内持ち込みでやりくりしたいバックパッカーにとっては、重たい荷物はできれば避けたいところ。

「じゃあT字カミソリにすれば?」

でも電気シェーバーのほうが楽なんだよなあ…という方にちょうど良いやつがあります。

それが、USBで充電できるタイプの電気シェーバーです。

充電器が特別必要ないので、USBケーブルさえあればそのまま充電できます。しかも本体もそこそこ軽いです。

唯一のデメリットは、切れ味がイマイチなところです。。。

でも自分的には及第点でした!完璧を求めない精神が時には必要です笑。

④圧縮袋

これは今更紹介するまでも無いかもしれませんが、一応。

服って結構かさばるので、そのままだとバックパックに入り切りません。。

そんなときは圧縮袋に入れて持っていくことを強くおすすめします!

ちなみに僕は「上着」「下着」「洗濯用」みたいな感じで種類別に分けて収納しています。

そうすれば、どこに何が入っているかわかるのでとても管理しやすいです。

⑤吸水タオル(スポーツタオル)

これは今回ご紹介する中でも、1,2を争う必需品ですね。

バスタオル、汗ふきタオルはこれ一枚で十分じゃないでしょうか?

シャワーを浴びた後、頭や身体の水分を拭き取るのにはこれで十分です。自宅で使っているような、ふわっふわのタオルは諦めましょう!笑

ちなみに僕が使っているやつは30cm×60cmぐらいの小さめのやつですが、全く問題ないですね。折りたたむとこんなに小さくなります!

アマゾンで見てみたらこのスポーツタオルは今は購入できないようです。

なので、類似商品を貼っておきます。

⑥携帯ウォシュレット

普段ウォシュレットを使っている方は、海外に行ってもウォシュレットを使いたいでしょう…!

ところでウォシュレットには電池式と手動式がありますが、個人的には手動式が良いと思います。

手動式は電動に比べ、軽いこと・電池切れの心配が無いことが大きなメリットでしょう!

「でも手動って水圧弱そうだよね…」

と思うかもしれませんが、意外とそうでもないです。手でギュッと押せば、そこそこの水圧が出ます。

個人的には満足してます!

まとめ

いかがだったでしょうか?

気になるグッズが1つでも見つかれば幸いです。

今はコロナで海外旅行できないのがツライところですが、いつでも行けるように今のうちに準備しておきましょう!

それでは今回はこのへんで!

コメントはお気軽にどうぞ