grandstream blog

「take to」の意味とは?ネイティブの実際の使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「while back」です。

take toってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

何かを頻繁にし始める
~を好きになる

引用:英辞郎、Cambridge Dictionary

take toの語源は?

takeにはご存知のとおり、数多くの熟語が存在しますね。

「take to」がいつ頃から使用されるようになったかは不明ですが、「何かを頻繁にし始める、〜を好きになる」以外にも複数意味が存在するようです。

が、まずはこれらの主要な意味を押さえておくと良いでしょう。

take toを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • The two dogs took to each other immediately and started to play.
    →2匹の犬はすぐになついて、遊び始めた。
  • She was so depressed she took to drink.
    →彼女は落ち込んで酒を飲むようになった

引用:Cambridge Dictionary

  • Did the children take to him?
    →子供たちは彼になついたのでしょうか?

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「take to」を使用している人のツイートを見てみましょう。

今はただ俺に構わないでくれ。

親友の中には、40〜50歳年上のクリスチャンの男性もいます。 私たちは本当に気が合いました。 年上の人に感謝すること、それは自分を祝福することになるのです。

初めて会った人とすぐに打ち解けられるのは、とてもいいものです。長い間、あなたの人生に寄り添ってくれることでしょう。

まとめ

さて今回は、「take to」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ