grandstream blog

【英語表現】「stir-crazy」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「stir-crazy」です。

stir-crazyってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〈俗〉同じ所に閉じ込められて気が変になって

引用:英辞郎

stir-crazyの語源は?

では、語源をみていきましょう。

ここで使われている「stir」は「かき混ぜる」ではなく、「刑務所」という意味です。つまり刑務所のように同じところに長時間閉じ込められて気がおかしくなっている様子を表すわけですね。

(参考:英辞郎)

stir-crazyを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • I’ve been laid up for two weeks with this broken leg and I’m beginning to go stir-crazy.
    →私は足の骨折で2週間寝込んでおり、気が狂いそうになっている。

引用:Cambridge Dictionary

  • I was stir-crazy after just two months of keeping house
    →私は2ヶ月の間家事をし続けて気が変になっていた。

引用:Collins

  • The doctor said I need to remain in bed as much as possible, but I’ll go stir-crazy if I can’t get out of the house at least once a day!
    →お医者さんには、できるだけベッドで安静にするようにと言われましたが、少なくとも1日に1回は家から出られないと気が狂いそうです!

引用:The Free Dictionary

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「stir-crazy」を使用している人のツイートを見てみましょう。

息子が来る前に1日だけのミニバカンスが欲しい。気が変になると思う🤪。

気が狂うほど手が焼ける息子さんなんでしょうか笑。。

気がめいっていませんか?ちょっと外を歩いてみませんか?

気がめいっているときは散歩がおすすめです。無心に歩いているとだんだん気持ちが軽くなって来るはず。

3週間くらいずっと部屋に閉じこもっているのは楽しいことではありません。気が狂いそうだけど、離れられない🙃。
コロナの影響で家でテレワークでもしているんでしょうか…?確かに、ずっと部屋に閉じこもっているのはしんどいですよね。僕も休みの日は必ずと行っていいほど、外出します。。

まとめ

さて今回は、「stir-crazy」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ