grandstream blog

【英語表現】「speak one’s mind」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「speak one’s mind」です。

speak one’s mindってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

本音を言う[語る]、率直に述べる、はっきりと言う

引用:英辞郎

speak one’s mindの語源は?

では語源を見ていきましょう。

直訳すると「考え、意見を述べる」となります。わりとそのままですね。

1600年代ごろから使用されているようです。

(参考:dictionary.com)

speak one’s mindを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • He’s certainly not afraid to speak his mind.
    →彼は確かに、自分の本音を言うことを恐れない。

引用:Cambridge Dictionary

  • If you don’t agree with him, don’t be afraid to speak your mind.
    →彼に納得できなければ、遠慮なく自分の意見を言ってください。

引用:Merriam-Webster

  • She speaks her mind (out) about issues she feels strongly about.
    →彼女は、はっきりした考えを持っている場合は、率直に意見を言う

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「speak one’s mind」を使用している人のツイートを見てみましょう。

自分の意見を言いたいときに「黙れ」と言われることほど、腹立たしいことはない。

Twitterで気に入っていることのひとつは、自分の考えを率直に話すことができる唯一のプラットフォームであり、もし人々があなたの言葉を気に入れば、彼らは「いいね!」やリツイート、コメントをしてくれることです。

僕もツイッターのアカウントは持ってますけど、つぶやいたことがないですね。

無名の一般人がつぶやいたところで、知らない人がコメントくれたりするもんなんでしょうか…?

観客は毎晩変わる。あなたは同じ人間なんです。自分の意見を言って、自分が面白いと思うこと、笑ってしまうようなことをやらなければならない。- ジョー・ローガン

ジョーローガンはアメリカのコメディアンのようです。

まとめ

さて今回は、「speak one’s mind」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ