grandstream blog

【英語表現】「shack up」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「shack up」です。

shack upってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〈俗〉同せいする
〈俗〉部屋を共用する、共同生活をする

引用:英辞郎

shack upの語源は?

では語源を見ていきましょう。

そもそも「shack」には「掘っ立て小屋、部屋」といった意味があります。そこから比喩的に、「部屋を共用する、同棲する」といった意味につながっていったようですね。

1930年代頃から使用されているようです。

(参考:idiomorigins.org)

shack upを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • I hear Tony and Helen have shacked up together.
    →トニーとヘレンが同棲してるらしいね。

引用:Cambridge Dictionary

  • The Government was keen for people to get married rather than shack up.
    →政府は、人々が同棲するよりも、結婚することを強く望んでいた。
  • It turned out she was shacked up with a lawyer in New York.
    →彼女はニューヨークで弁護士と同棲していることがわかった。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「shack up」を使用している人のツイートを見てみましょう。

このアパートの価格は着実に上がってる。誰か同居したい人いる?

20代前半で結婚しなくてよかった。しばらくは同棲したほうがいい。

結婚するということは、大抵の場合、同棲するということですからね。まあ予行演習的なことはしておいたほうがベターかも知れませんね。

私は結婚前の同棲が良いとは思わない。だって、結婚前に同棲して女の子を利用して、妻の務めをさせようとする男を何度も見てきたから…。私にはできないわ。

まとめ

さて今回は、「shack up」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ