grandstream blog

【英語表現】「rocket science」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちはgrandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「rocket science」です。

rocket scienceってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

ロケット科学、難しいこと、高度な論理、難しい理屈

引用:英辞郎

主に否定文で「it’s not rocket science(それは難しいことではない)」のように使われることが多いようです。

rocket scienceの語源は?

では、語源について見てみましょう。

これは特に説明の必要がないかもしれませんが、、一応。「ロケット科学」つまり宇宙に飛ばすロケットを設計・開発することは容易なことではありません。とても難しいことだと考えられます。

つまり、このロケット科学を引き合いに出すことによって、誰かがやろうとしていることに対して「ロケット科学ほどは難しくないよ(もっと簡単だよ)」と示しているわけですね。

(参考:Know Your Phrase)

rocket scienceを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • This isn’t rocket science.
    → これは全然難しいことじゃない。

引用:英辞郎

  • Interviewing politicians may not be rocket science, but it does matter.
    →政治家へのインタビューは、難しいことではないかもしれませんが、重要なことです。

引用:Collins

  • Replacing a car tyre isn’t exactly rocket science.
    →車のタイヤを交換することは、決して難しいことではありません。

引用:Macmillan Dictionary

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「rocket science」を使用している人のツイートを見てみましょう。

もっと敬意を払って、もっと人間らしく振る舞う。それは全然難しいことではありません。
そのように振る舞うのが難しい人もいっぱいいるから問題なんですよね…。

車の運転は難しいことじゃないと断言します。

初めて免許をとったときのことを思い出しましたが、、当初はビビりまくりでしたね。。なんでみんな平然と運転できるんだろうと思っていました。

でも、慣れてくるとなんのことはないですね。結局「慣れ」がすべてだと思います。

またイギリスでとんでもない新しい変異種が入ってきて、検出されている。ジョンソン氏のような愚かな人間は、ただ国境を封鎖すればいいんだよ。難しいことじゃない。誰も出入国させず、早期に発生源からの拡散を阻止したらいい。

コロナは変異種が次々と出てきて厄介ですね。。国境封鎖をしろって言うのは簡単ですが、経済との両立を考えると複雑でとても舵取りが難しい問題な気もしますね。。

まとめ

さて今回は、「rocket science」について調べてみました。

「それは難しいことじゃないよ!」って言いたいときはぜひ使ってみてくださいね!

ではまた!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ