grandstream blog

「reminiscent of」の意味とは?ネイティブの実際の使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「reminiscent of」です。

reminiscent ofってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

《be ~》〔人が〕~を懐かしむ[思い出す]、〔物が〕~を思い出させる[連想させる・彷彿とさせる]、~によく似ている

引用:英辞郎

reminiscent ofの語源は?

「reminiscent」はラテン語のreminīscor (remember)の現在分詞 reminīscēnsから来ています。

(参考:Wiktionary)

reminiscent ofを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • That song is so reminiscent of my adolescence.
    →あの曲は、私の青春時代を彷彿とさせますね。

引用:Cambridge Dictionary

  • His style of writing is reminiscent of Melville’s.
    → 彼の文体はメルヴィルを彷彿とさせる

引用:Dictionary.com

  • The decor was reminiscent of a municipal arts-and-leisure centre.
    →自治体のアート&レジャーセンターを思わせるような内装だった。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「reminiscent of」を使用している人のツイートを見てみましょう。

朝早く起きると、高校生の頃を思い出す

ロシアのドローンによるウクライナ市民への攻撃は、第二次世界大戦末期のイギリスの都市へのV2攻撃を彷彿とさせる。戦場では勝てない戦争をテロで終わらせようとする試み。

V2ロケットとは、「第二次世界大戦中にドイツが開発した世界初の軍事用液体燃料ミサイルであり、弾道ミサイルである。(Wikipedia)」とのことです。

第二次大戦末期にイギリスとベルギーに向けて発射されたようです。

「オペラ座の怪人」を見ていると、1ヶ月前にロンドンにいたことを思い出します

「The Phantom of the Opera(オペラ座の怪人)」ですね。ちなみにこの物語の舞台はパリですね。

まとめ

さて今回は、「reminiscent of」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ