grandstream blog

【英語表現】「rando」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「rando」です。

randoってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〈俗〉無作為に選ばれた人、〔特別なところのない〕普通の[どこにでもいる]人、どこの馬の骨とも知れない人

引用:英辞郎

randoの語源は?

では語源を見ていきましょう。

この単語は「random(無作為の、ランダムの)」から派生した口語表現のようです。

2000年代初めから使用されているようです。

(参考:Wiktionary)

randoを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • Some rando knocked at our door asking for directions to the station.
    見知らぬ人たちが駅までの道順を尋ねてドアをノックしてきました。

引用:Cambridge Dictionary

  • Who the hell are these randos?
    →誰だよ、この人たちは?

引用:Urban Dictionary

  • I don’t want randos showing up at my door.
    不審者が来たら困る。

引用:macmillan dictionary

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「rando」を使用している人のツイートを見てみましょう。

この知らない電話番号から7回も電話がかかってきた笑。

あるあるですね。心当たりが無い番号はあんまり出たくないですよね。

今朝、ある不審者が現れた。私は、シャワーも浴びず、化粧もせず。この男が誰なのか、まだわからない。午前8時。彼は満足して帰ったと思う。

何しに来たのか気になりますね。。

私のカレンダーでは毎週金曜日に「外出」に設定しているのですが…私や私のチームの誰とも連絡が取れないからといって、なぜ知らない人が仕事のことで私に携帯に電話をかけてくるのでしょうか?特に、彼は私たちのカレンダーに「不在」と書かれているのを見たと口にした後で…。

まとめ

さて今回は、「rando」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ