grandstream blog

【英語表現】「plug away」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「plug away」です。

plug awayってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

コツコツ励む[努力する・働く・勉強する]

引用:英辞郎

plug awayの語源は?

では語源を見ていきましょう。

英辞郎によれば、「plug」とは「木くぎ」のことを表しているようで、plug(木くぎ)をコツコツたたいて働く様子が元になっているようです。

(参考:英辞郎)

plug awayを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • Katie has been plugging away at her homework for hours.
    →ケイティは何時間も宿題に没頭している
  • She’s been plugging away at that novel for years.
    →彼女はその小説を何年もコツコツ書き続けているのだ。

引用:Cambridge Dictionary

  • My confidence is still there and I’ll just keep plugging away.
    →自信はまだあるので、このままコツコツ打ち込むつもりです。

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「plug away」を使用している人のツイートを見てみましょう。

俺は超アクティブな性格なのに、知り合いはみんなPCに没頭してるから、もっとナイトライフの友達が欲しいな😭

いつか実現する日まで、コツコツ頑張り続けましょう。

僕もコツコツ英語の記事を書いて、ブログを育てようと頑張ってます。。

今日は28ヶ月間お世話になった会社での最終日です。この1ヶ月、フルタイムでせっせと働きながら、新しいフルタイムの仕事もやっていたので…準備万端だ。

まとめ

さて今回は、「plug away」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ