grandstream blog

「over the course of」の意味とは?ネイティブの実際の使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「over the course of」です。

over the course ofってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

~のうちに、~の間に、~にわたって

引用:英辞郎

over the course ofの語源は?

「course」には「進行、成り行き、経過」といった意味がありますね。

また、ここで使用されている「over」は「during」とほぼ同じ意味で、「〜の間中、〜の期間に渡って」といった意味です。

実際、「during the course of」や、「in the course of」といった言い方もできるようです。

over the course ofを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • Over the course of your employment in the company, were you ever aware or suspicious of any illicit financial activity going on?
    →会社での勤務期間中に、不正な金融活動が行われていることに気づいたり、疑ったりしたことはありますか?
  • I learned over the course of the meeting that our department was being downsized by over 50 percent.
    →その会議の中で、私たちの部署が50%以上縮小されることを知りました。
  • The company faces some major challenges over the course of the next few years.
    →今後数年は大きな課題に直面することになります。

引用:The Free Dictionary

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「over the course of」を使用している人のツイートを見てみましょう。

72時間の間に複数の人から様々な形で「考えるのが早すぎて、他の人が処理する間もなく、ましてや追いつく前にもう行動している」と言われました。😖

情報処理と、それに対する的確な行動が素早くできるとしたら、結構うらやましいですけどね。いわゆる仕事ができる人なんでしょうか?

抗うつ剤を待つのに一生の間で何時間費やさなければならないのか。それこそうつ病になるわ。

不安というのは、財布を忘れていないかどうか、5分間で100回カバンをチェックすることです。

5分間で100回は大げさだと思いますが笑、その気持ちはわかります。特に長期旅行に行く前はなおさらですね。

まとめ

さて今回は、「over the course of」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ