grandstream blog

【英語表現】「outplay」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「outplay」です。

outplayってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〔技で人に〕勝る、勝つ

引用:英辞郎

outplayの語源は?

では語源を見ていきましょう。

この単語は「out(〜をしのぐ)+ play(行う、試合する、演じる)」からなります。1600年代初頭から使われているようです。

(参考:Online Etymology Dictionary)

outplayを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • The French were completely outplayed by the Russian team.
    →フランスは、ロシアチームに完全に負けていた。

引用:Cambridge Dictionary

  • We outplayed the Australians.
    →オーストラリア勢を圧倒した。
  • He was outplayed by the Swedish 21-year-old.
    →彼はスウェーデンの21歳に負けたのだ。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「outplay」を使用している人のツイートを見てみましょう。

なぜスウィンドンはマンチェスター・シティに打ち勝とうとしているのか?

おそらくサッカーチームのことですね。なお、スウィンドンはイングランドの工業都市のようです。

私が勝てるのは自分だけだ🤡。

自分に打ち勝てば、可能性は無限に広がる。
まさにそのとおりですね。ただ、自分に打ち勝つのが意外と大変なんですよね。

まとめ

さて今回は、「outplay」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ