grandstream blog

【タイ・カンボジア旅行②】マハナコンタワーでガラス張りの床を歩く!

こんにちは、grandstreamです。

今回は2022年12/25~1/1に行ったタイ・カンボジア旅行の2日目、バンコク市内観光についてまとめます。

大型ショッピングモール、アイコンサイアムへ

さて、二日目は僕が2019年にフィリピン・セブ留学に行っていたときの恩師に再会する事になっていました。

なおこの先生は今は、バンコクの幼稚園的なところで英語の先生をやっています。

さて、僕はカオサン近くの宿、ミントホステルから、待ち合わせ場所であるアイコンサイアムへ電車で向かうことにしました。

なおアイコンサイアムは2018年にできた大型ショッピングモールです。


↑青丸がホステル、赤丸が目的地のアイコンサイアム

さて、まずはホテルから最寄り駅のSam Yot駅(MRT、地下鉄)まで歩いていきました。

で、窓口で一日乗車券を買おうとしたのですが、無く…。窓口のお姉さんいわく、MRT(地下鉄)にはそのようなものはなく、BTS(スカイトレイン)にはあるらしい。

アイコンサイアムまでのルート

というわけで、MRTのSam Yot駅から電車を乗り継いで行ったので、ルートを載せておきます。

  • Sam Yot 駅→ Si Lom 駅(MRTブルーライン)
  • Sala Daeng 駅 → Krung Thon Buri 駅(BTS シーロムライン)
  • Krung Thon Buri 駅 → Charoen Nakhon 駅(BTSゴールドライン)


↑Krung Thon Buri 駅 → Charoen Nakhon 駅(BTSゴールドライン)の車窓から巨大なアイコンサイアムが見えます。

アイコンサイアムで食事

さて、アイコンサイアムに到着し、友人と再会。さっそく食事にすることに。

アイコンサイアムの一階には屋台がたくさんあり、お好みの食べ物を買って食べる事ができます。


↑モール内はとってもきれい。金かかってるなあ感がすごい。


↑こんな感じで色々あります。これはフルーツ。


↑煮物系。ウマそうですね。


↑豚の丸焼きの破壊力。


↑僕らが食べたのはパッタイと牛串的なやつです。

こんな感じで楽しいひとときを過ごしました。

マハナコンタワーへ

そして次の目的地、マハナコンタワーへ向かいました。

今回は電車ではなく、grabタクシーで向かいました。


↑マハナコンタワーの外観

高さはなんと314m。マハナコンスカイウォークというのがあって、屋上でガラス張りの床を歩く体験をすることができます。

で、料金は約1,000バーツ(4,000円くらい)。結構お高い!東京スカイツリーより高いんじゃないか…。

でも、お金を払わないとどうやら展望スペースにすら行けないみたいなので、払いましたよ、もちろん。


↑屋上景色はめちゃきれい


↑下を見ないように怯えながらスカイウォークしました。


↑こうやって床に座ったり寝転んだりして写真撮ってる人たくさんいました。

個人的には夜に来て夜景を撮りたかったなぁ。

チャトゥチャック公園で散歩

マハナコンタワーを後にし、先生おすすめのマーケットがあるとのことでそちらに向かうことに!

その名も「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」。

ところが、、、なんとその日はお休み。。。

仕方なく隣接するチャトゥチャック公園でブラブラ散歩。まあ想定外も楽しみましょう。


↑チャトゥチャック公園。結構広い。水やりスプリンクラーが縦横無尽に回っているので濡れないように注意。

その後、MRTチャトチャックパーク駅構内にあるショッピングモールで小腹を満たし、ひとしきり会話を楽しんだ後、友人とお別れしました。

帰路につき、夜ご飯

帰りはgrabバイクで宿に戻りました。ぼぼ初めて?grabバイクを使ったのですが、疾走感がやばくて興奮しました。。

ノーヘルですし笑。

バンコクの渋滞の中をバイクの後ろに乗って風を切るのもいいアクティビティかも知れません。ぜひお試しあれ。


↑grabバイクの運転手の後ろから撮影

そんなこんなで宿について一休みしたら、ホステル近くのレストラン?に向かいました。

確か僕が行ったのはモモサムセーンというところ…のハズ。欧米人で結構賑わっていました。


↑チキンガーリック炒め的なやつ

いつもこういう保守的な料理を頼んじゃいますね。。たまには違う料理もチャレンジもしてみたいなあ。

2日目のまとめ

というわけで、この日は朝から夕方までフィリピン人の友人とバンコク観光を楽しみました。

僕がバンコク2回目ということで、主要な寺院には行ったことがあったので、案内してくれた友人には「どこ行こうか…」ってちょっと悩ませちゃいましたけど…笑。

はい、じゃあ次回はいよいよバンコクからカンボジアにバスで向かいます!

では。

grandstreamに支援を送る