grandstream blog

「leave no stone unturned」の意味とは?ネイティブの実際の使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「leave no stone unturned」です。

leave no stone unturnedってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

石を一つ残らずひっくり返して調べる[探査する]、草の根を分けても捜す、くまなく捜す、隅々まで調べる、調べ尽くす、あらゆる手[手段]を尽くす、あらゆる手を打つ、あらゆる手段を使う[講じる]、あらゆる可能性を調査する

引用:英辞郎

leave no stone unturnedの語源は?

では語源を見ていきましょう。

直訳すると「すべての石をひっくり返す」となります。

この表現は、古代ギリシャの伝説に由来しています。

それによると、ある将軍が敗れた後、大きな財宝が埋められたという話があり、宝物を探していた人々は、デルファイ(町の名前)の神官に相談した。

すると、神官はすべての石の下を見るようにと助言したのだとか。

(参考:Dictionary.com)

leave no stone unturnedを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • He left no stone unturned in his search for his natural mother.
    →彼は実の母親を探すために、あらゆる手を尽くした

引用:Cambridge Dictionary

  • He said he would leave no stone unturned in the search for peace.
    →平和のためには手段を選ばないと彼は言った。

引用:Collins

  • The police left no stone unturned in their search for Bonita’s murderer.
    →ボニータの殺人事件を捜査するために、警察はあらゆる手段を使った

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「leave no stone unturned」を使用している人のツイートを見てみましょう。

目標や夢を叶えるのに、年を取りすぎていたり若すぎるということはない。あらゆる手を尽くしましょう

キリオスには、ジョコビッチとの対戦で、コートの上ですべてを出し切ってほしい。どんな手を使ってでも

キリオスは、オーストラリア出身の男子プロテニス選手だそうです。

この政治家たちは、この国のことを何一つ考えていないのではないか? 文字通り、彼らはこの国の平和を破壊するために手段を選ばない

まとめ

さて今回は、「leave no stone unturned」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ