grandstream blog

「knockoff」の意味とは?ネイティブの実際の使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「knockoff」です。

knockoffってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〈話〉模造品、類似品、イミテーション、偽物

引用:英辞郎

knockoffの語源は?

この単語は、元は「knock off(素早く行なう)」という動詞に由来しており、「素早く、正確さなしにタスクをこなす」という意味合いだったようです。

そこから、現在の「模造品」という意味では1960年代頃から使用されているようです。

(参考:Dictionary.com, Wiktionary)

knockoffを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • She bought a knockoff of a designer suit.
    →彼女はデザイナーズ・スーツの偽物を購入した。
  • Would you buy a knockoff of an expensive dress?
    →あなただったら高価なドレスの模造品を買いますか?

引用:Cambridge Dictionary

  •  That purse is a knockoff.
    → その財布は模造品です。

引用:Merriam-Webster

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「knockoff」を使用している人のツイートを見てみましょう。

ペンシルバニアが実在する場所だとは思えません。トランシルバニアの偽物のようだ。

トランシルバニアはルーマニアの中部にある地域の名称ですね。

私は、ハイエンドのデザイナーバッグの偽物を買う前に、forever 21でハンドバッグを購入しようと思っています。

FOREVER 21はアメリカ・ロサンゼルスに拠点を置くファストファッションストアチェーンですね。

残念ながら日本からはすでに撤退しているようですね。

私はFive Belowで5.20ドルのクロックスの偽物を手に入れましたが、今では普通のクロックスを購入した人は皆、詐欺にあってるんじゃないかと感じます。

普通のクロックスを買うとなると何千円としますからね。よほどその、安物クロックスがコスパがよかったんでしょう。

なお、Five Belowとは、アメリカのディスカウントストアチェーンのようで、5ドル以下程度の安い品物が多く売られているようです。

まとめ

さて今回は、「knockoff」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ