grandstream blog

【英語表現】kiboshの意味とは?例文もご紹介【put the kibosh on 〜】

こんにちはgrandstreamです。

さて、今回も気になる英単語について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「kibosh」です。

kiboshってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

たわごと、ナンセンス(引用:Webio)

ちなみに発音は、kάɪbɑʃ(米国英語)、 kάɪbɔʃ(英国英語)となり、「キーボッシュ」ではないので注意を。

また、実用的には次のような形で使用されることが多いようです。

put the kibosh on 〜(~を阻止する、~を終わらせる)(引用:英辞郎)

直訳すると、「たわごとを〜に置く」となりますが、そこから転じて「〜を終わらせる」となるのですね。

ちょっと飛躍しており、理解に苦しみますね。。

語源について

この謎の単語「kibosh」ですが、はっきりとした語源はわかっていないようです。

Wiktionaryによればトルコ語やフランス語、アイルランド語、ヘブライ語など、由来は様々です。

なお、「bosh(馬鹿げたこと)」という英単語とも何らかの関係があるようです。

「put the kibosh on」を使った例文

さっそく例文をみてみましょう。

・The rain certainly put the kibosh on our plans for a picnic.

→雨でピクニックの計画は頓挫してしまいました

引用:Cambridge Dictionary

・Lack of funds put the kibosh on the plan.

→資金不足で計画がおじゃんになった

引用:Weblio

・I have an old guitar which I played every night until my wife put the kibosh on it

→私は古いギターを持っているが、妻に止められるまで毎晩それを弾いていた。

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ツイッター上でも使用例が複数見つかりましたのでご紹介します。

人々がオフィスに戻れば、ソーシャルディスタンスのおかげで、休憩時間中のうわさ話はなくなるでしょう。

ここで「put the kibosh on」以外にも気になる英語表現があったのでついでに調べてみました。

まず、「scuttlebutt(うわさ、ゴシップ)」です。

「scuttlebutt」は穴の開いた(水を汲み出せるように)樽を表し、「水飲み場で集まって交わすうわさ話」といった意味になったようです。

もう一つ「around the water cooler」ですが、直訳では「ウォータークーラーの周りで」となりますがこちらは「休憩中に」という意味になります。

職場などで休憩中に水を汲みにウォータークーラーに集まることに由来しているようです。

来週にはパブやレストランが閉鎖されるようですが、その後もすぐに別のロックダウンが行われるようです。本、音楽、映画で冬はひきこもり。少なくともこれでハロウィンやプラスチックのゴミはなくなるね。

まとめ

さて今回は、「kibosh」について調べてみました。

語源が謎に包まれているのであまりスッキリしませんでしたが、それでもSNS上では頻繁に使われていました。

この機会に覚えたい表現ですね。

それでは!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ