grandstream blog

【英語表現】kerfuffleの意味とは?例文もご紹介!

こんにちはgrandstreamです。

さて、今回も気になる英単語について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「kerfuffle」です。

Kerfuffleってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

騒動,言い争い (Weblio)

なるほど。

割と俗っぽい表現のようです。

語源について

ではさっそく語源を見ていきましょう。

調べてみると、「kerfuffle」はスコットランド語が元になっており、意味の切れ目は「ker + fuffle」となります。

「ker」は「ひねる、ねじる」や「曲げる」を意味するスコットランド・ゲール語の「car」から来ており、

後半部分の「fuffle」は「乱す、かき乱す」などを意味するスコットランド語に由来するようです。

kerfuffleを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

・Her glasses were broken in the kerfuffle.

→彼女の眼鏡は争いの最中に壊れた。

引用:Cambridge Dictionary

・It’s not the only school with dress code issues; almost every week there’s a local story about some kerfuffle over what kids wear to school.

→ドレスコードの問題を抱えているのはこの学校だけではありません。ほぼ毎週のように、子供たちが学校に何を着ていくかで騒がれているというローカルな話題があります。

引用:Merriam-Webster

・There was a bit of a kerfuffle during the race when a dog impeded the leading runners.

→レース中、犬が先頭ランナーの邪魔をした際にちょっとした騒動がありました。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ツイッター上でも使用例が複数見つかりましたのでご紹介します。

家の外に停めてあった車に誰かがぶつかってきて車で出て行ってしまい、その騒ぎで家から閉め出されてしまった。今日は中止だ。

いや、どんな状況やねん。。突っ込みどころが多いですね。

いや、あの騒動を覚えてるよ、彼女がキッチンスタッフをクビにしたのは間違いない。

キッチンスタッフは何をやらかしたのでしょうか…?

彼にマスクをつけてもらうのに一苦労した。

頑なにマスクを断る人もいるかと思いますが、このご時世、マスクを着ける着けないに関わる「kerfuffle」はとても多そうですね。

まとめ

さて今回は、「kerfuffle」について調べてみました。

おそらくあまりフォーマルではないものの、中のいい人同士とか、ツイッター上では使える表現かもしれません…!

それではまた次回。

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ