grandstream blog

【英語表現】「in league with」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「in league with」です。

in league withってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

~と同盟を結んで、~と結束して

引用:英辞郎

in league withの語源は?

では語源を見ていきましょう。

leagueにはスポーツなどの「競技連盟」という意味以外にも、単に「連盟、同盟」といった意味があります。

in league withを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • Williams operated the smuggling scheme in league with his brother
    →ウィリアムズは弟と組んで密輸計画を実行した。
  • There is no evidence that the broker was in league with the fraudulent vendor.
    →ブローカーが詐欺業者と手を組んだという証拠はない。

引用:Collins

  • She denies that she is in league with corrupt officials.
    →彼女は、汚職官僚との癒着を否定している。

引用:Merriam-Webster

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「in league with」を使用している人のツイートを見てみましょう。

共産主義者と手を組んでいる候補者を知っている。中国共産党ですよ。そいつは調査したほうがいいかもね。

マスクの義務化に反対する政府関係者は、トランプと共謀して、より多くの人々をウイルスに感染させ、より多くの人々を殺そうとしている。

私がワクチンの話題に関して好きなのは、アメリカ人がワクチンはモデルナとファイザーが作ったものだけだと考えていることです。

間違いなく彼らがガマレヤ、フィンレイ研究所、シノバックとも手を組んでるって確信してるんだけどね。

まとめ

さて今回は、「in league with」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ