grandstream blog

【英語表現】「hit the nail on the head」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「hit the nail on the head」です。

hit the nail on the headってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〈話〉〔判断・意見などが〕的を射ている、うまく言い当てる、そのものずばりである、まさにそのとおりである、図星である、正鵠を得る、核心をつく、的中する、要点をつく、ずばり言う、要領を得ている

引用:英辞郎

hit the nail on the headの語源は?

では、語源をみていきましょう。

直訳すると「くぎの頭を打つ」となります。釘を正確に打ち込むには、ハンマーで釘の頭を真っ直ぐに、正確に叩く必要がありますね。そこから比喩的に、「意見などが的を射ている」という意味で使用されるようになったようですね。

(参考:英辞郎、theidioms.com)

hit the nail on the headを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • I think Mick hit the nail on the head when he said that what’s lacking in this company is a feeling of confidence.
    →ミックが「この会社に足りないのは自信だ」と言ったのは的を射ていると思います。

引用:Cambridge Dictionary

  • You really hit the nail on the head with that answer—good job.
    →その答えは、まさに正鵠を得たもので、お見事でした。

引用:The Free Dictionray

  • You’ve hit the nail (right) on the head.
    →まさにそのとおりです。

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「hit the nail on the head」を使用している人のツイートを見てみましょう。

私は結婚ブートキャンプに行く必要があります。核心を突いているからね。

どうやら「Marriage Boot Camp」というアメリカのリアリティ番組があるみたいです。

私には、私を批判することなく、真実を伝えてくれる、的を射た話相手が必要なのです。

私の精神科医は、私の薬を的確に判断してくれました。私は精神的にとても良い状態です。やっとね。🥳
精神的に参ったときには、自分で我慢せず、お薬に頼ることも時には必要ですね。

まとめ

さて今回は、「hit the nail on the head」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ