grandstream blog

【英語表現】「helicopter parent」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「helicopter parent」です。

helicopter parentってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〈米俗〉ヘリコプター・ペアレント、過干渉[過保護]な親、モンスター・ペアレント

引用:英辞郎

helicopter parentの語源は?

では、語源をみていきましょう。

ヘリコプターで上空から常に子供を監視して、子供の身になにか起こると、急降下してくるイメージからこのように表現するようになったようです。

(参考:英辞郎)

helicopter parentを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • You don’t have to be a helicopter parent to see the value in keeping children out of the middle of the road.
    →子供を道路の真ん中に近づけないことが重要だということは、ヘリコプターペアレントでなくてもわかります。

引用:Cambridge Dictionary

  • In fact, helicopter parents are typically well educated and have social and financial resources to share with their children.
    →実際、ヘリコプターペアレントは一般的に高学歴で、子供と共有できる社会的・経済的資源を持っています。

引用:linguazza.com

  • You don’t want a helicopter parent hovering over your every move.
    →あなたの一挙手一投足を監視する過干渉な親は必要ないでしょう。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「helicopter parent」を使用している人のツイートを見てみましょう。

今日、私は初めてヘリコプターペアレントと遭遇しました…。

ツイート主は学校の先生でしょうか…?僕は今までそういった、いわゆるモンスターペアレントに出会ったことはないですね。

ヘリコプター・ペアレントにならないようにすることが、こんなに難しいとは思いませんでした。

子供のことが心配になるあまり、過干渉になってしまうことは往々にしてあるのかもしれませんね。。ただ、周りに迷惑をかけるほど過干渉なのはよろしくありません。

彼は私に、私は猫にとってヘリコプターペアレントであると言ったが、正しいかもしれない。

僕も猫を飼っていたら過干渉になってしまいそうです…笑。

まとめ

さて今回は、「helicopter parent」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ