grandstream blog

【英語表現】「heart and soul」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「heart and soul」です。

heart and soulってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

全身全霊をかけて、魂を打ち込んで、熱心に、至誠を持って、一心不乱に

引用:英辞郎

heart and soulの語源は?

では、語源を見ていきましょう。

正確な由来はわかっていませんが、直訳すると「心と魂」ということから、「全身全霊、熱心に」という意味はなんとなく伝わってきますね。

1700年代にはすでに使用されていた表現のようです。

(参考:theidioms.com)

heart and soulを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • She loves those children heart and soul.
    →彼女はその子供たちを心から愛している。

引用:Cambridge Dictionary

  • Mary participated in the activity heart and soul.
    →メアリーはその活動に没頭していた。

引用:英辞郎

  • He was a committed man and put his heart and soul into everything he did.
    →彼は献身的な人で、何事にも心血を注いでいました。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「heart and soul」を使用している人のツイートを見てみましょう。

私は友達を作るのが苦手ですが、友達ができたら心を込めてサポートしたいと思っています。

大人になると友達を作るっていう概念が無い気がしますね。。人付き合いをメリデメで考えちゃうからでしょうね…。

私は自分のバイクを心の底から信頼しています。

僕の友人にもバイク(ロードバイク)好きがいますが、彼も自分のバイクをとても可愛がっています。

何年も心血を注いだのに、自分の夢を実現するのに十分な実力があると思えないのは最悪だ。

何年もやってきたのなら、自身を持ってほしいところですね。

ちなみに僕もオンライン英会話かれこれ1年以上続いています。歯磨きぐらい習慣化してきました。

まとめ

さて今回は、「heart and soul」について調べてみました。

サザンの歌詞にも登場するので、個人的にはちょっと印象深い表現です。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ