grandstream blog

「give it one’s all」の意味とは?ネイティブの実際の使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「give it one’s all」です。

give it one’s allってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

全力を尽くす、全力投球する、頑張る、気合いを入れる、精いっぱいやる

引用:英辞郎

give it one’s allの語源は?

直訳すると「〜に誰かのすべてを与える」となりますね。

つまり、「全力を尽くす」という意味になるわけですね。ここでいう「it」は漠然と状況を指すようです。

(参考:英辞郎)

give it one’s allを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • He gave his all for the cause.
    →彼は、そのために全力を尽くしたのです。
  • You’ll never succeed in this business unless you give (it) your all.
    →このビジネスでは、全力を尽くさなければ成功しない。

引用:Merriam-Webster

  • It doesn’t matter whether you win the race or not, just go out there and give it your all!
    →レースに勝つかどうかは関係なく、とにかく全力でぶつかっていくことです

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「give it one’s all」を使用している人のツイートを見てみましょう。

サッカーに真剣に取り組むなら、エリートとしての心構えをもってトレーニングに臨む必要がある。

全力を尽くそう。毎回。何が起こるか注視しよう。

情熱・目標・目的を持ち、それに全力を尽くすことは素晴らしいことに違いない。

同意ですね。常に成長マインドを持つことは精神衛生上、常に健康でいる秘訣なのだと思います。

全力を尽くすと、物事はとてもうまくいくんです。

まとめ

さて今回は、「give it one’s all」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ