grandstream blog

【英語表現】「get-go」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「get-go」です。

get-goってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

最初

引用:英辞郎

get-goの語源は?

この表現の正確な語源はわかっていませんが、一説には、アメリカの黒人英語の方言に由来しているようです。

1960年頃から使用されているようです。

(参考:quora.com)

get-goを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • The latest research shows that babies can be taught the difference between night and day from the get-go.
    →最新の研究によると、赤ちゃんは夜と昼の区別を最初から教えることができるそうです。

引用:Cambridge Dictionary

  • From the get-go, there was no question about his ability.
    最初から、彼の能力に疑問の余地はなかったのです。

引用:Collins

  • They’ve had trouble from the get-go.
    →彼らは最初から問題を抱えていたのです。

引用:Dictionary.com

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「get-go」を使用している人のツイートを見てみましょう。

クリス・ロックとウィル・スミスの件は、最初から全部仕組まれていたとは思えない。ハリウッドめ!

アカデミー賞授賞式でウィル・スミスがクリス・ロックを平手打ちした件ですね。

ウィル・スミスのあの激怒っぷりは、いくら俳優といえども、演技とは思えないですね。

ワクチンは絶対に義務化しないが、確実に国民を分断するためになされたのであって、最初からそのつもりだったのだろう。

バカと対話するのをやめて、最初からブロックすることを本当に学ばなきゃ。

まとめ

さて今回は、「get-go」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ