grandstream blog

【英語表現】「get a wriggle on」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「get a wriggle on」です。

get a wriggle onってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〈豪俗〉急ぐ

引用:英辞郎

get a wriggle onの語源は?

では語源を見ていきましょう。

この表現の中で気になるのは「wriggle」ですね。これはどういう意味かというと、ヘビなどが体をくねらせて進むことを表します。

つまりくねくね体を動かして進むヘビのように、素早く移動する、という感じの意味合いなのでしょう。

(参考:phrases.org.uk)

get a wriggle onを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • I haven’t done my birth plan yet, so I’d better get a wriggle on.
    →まだバースプランを作成していないので、早く取り掛かったほうがいい

引用:Cambridge Dictionary

  • I know we have to leave soon, so I’m getting a wriggle on!
    →すぐに出発しなければならないので、急いでいます!

引用:The Free Dictionary

  • If you don’t get a wiggle on, we’ll miss the first act
    急がないと、第一幕を見逃してしまうよ。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「get a wriggle on」を使用している人のツイートを見てみましょう。

急ぐべきだと思う。

早く!急いで

現在のワクチン接種率では、ビクトリア州の人口の80%を接種するのに266日かかる。9ヶ月という長さだ。急ぐことはできるだろうか。
日本でも早く、集団免疫を獲得できるくらいワクチン接種が進むといいですね。早く、普通の生活に戻りたい。。

まとめ

さて今回は、「get a wriggle on」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ