grandstream blog

【英語表現】「down the drain」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「down the drain」です。

down the drainってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〔一瞬にして〕失われて、無駄になって、無価値になって

引用:英辞郎

down the drainの語源は?

では語源を見ていきましょう。

「drain」には「排水管」という意味があります。つまり、「down the drain(排水管に流されて)」という意味になりますね。

ここから比喩的に努力やお金などが一瞬のうちに失われることを表すようになったようです。

1920年頃から使用されているようです。

(参考:dictionary.com、英辞郎)

down the drainを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • If the factory closes, that will be a million dollars’ worth of investment down the drain.
    →もし工場が閉鎖されれば、100万ドル分の投資が水の泡になってしまう。

引用:Cambridge Dictionary

  • They were aware that their public image was rapidly going down the drain.
    → 自分たちのパブリックイメージがどんどん下がっていくのを自覚していたのだ。

引用:Collins

  • He gambled his life savings down the drain.
    →彼は老後の蓄えを賭けて失った

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「down the drain」を使用している人のツイートを見てみましょう。

約2年分の成果が水の泡になった笑

今日の予定は、起きたとたんにすべて台無しになった。

2回もポイントを取れたのに! 6点無駄にしちゃった

ツイート主はラグビーファンのようですね。

まとめ

さて今回は、「down the drain」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ