grandstream blog

【英語表現】「deets」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「deets」です。

deetsってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

《口語》details(細部)

引用:Weblio

deetsの語源は?

では、語源を見てみましょう。

上記のとおり、「details」の省略形です。

(参考:Collins)

deetsを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • My friend wanted to know what happened at the party last night so I gave her the deets.
    →友人が昨夜のパーティーで何が起こったのか知りたがっていたので、詳細を教えてあげました。

引用:Urban Dictionary

  • Click here for the deets.
    詳細はこちらをクリックしてください。

引用:Merriam Webster

  • Can I have your credit card deets?
    →あなたのクレジットカードの情報を教えてください。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「deets」を使用している人のツイートを見てみましょう。

よし、買う前に詳細を待ってみよう☹️。

何を買うにせよ、詳細情報は仕入れておくほうがいいですね。

マイクに何かの情報を知っているか聞いたところ、いや、誰それ?と言われました🤣。

なんの情報でしょうね…?

私のページに掲載されています!もうすぐスタートしますが、日程を発表する前に詳細を確定したいと思っています。
なにかのイベントを主催するのでしょうか?

まとめ

さて今回は、「deets」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ