grandstream blog

【英会話 PART13】英会話フレーズ10選【消去法を英語でなんと言う?】

こんにちはgrandstreamです。

さて今回は僕が留学中に学んだ英会話フレーズの第十三弾です。

英会話フレーズ10選

では早速まとめていきましょう。

「消去法」

・process of elimination

→ elimination: 消去、除去

授業中問題を解いていて、「なぜその回答を選んだの?」と聞かれた際に、もし勘で答えたのなら以前ご紹介した「just a guess」とか「just a hunch」で大丈夫ですが、消去法で選んだ際はこのフレーズを使うといいでしょう。

選択肢から選ぶ問題を解く際に、わからなかった場合は大体「勘」か「消去法」で選ぶことになると思うので、このフレーズは結構使えるかもしれませんね!

「お守り」

・charm

辞書で調べると、「(ネックレスなどについている)小さな飾り」とあります。

意味合い的にはそれをつけると幸運をもたらしてくれるようなものに対して使うとしっくりくるようです。

他にも、「amulet(魔除け、お守り)」といった単語もあるようですが、こちら悪とか病気から守ってくれるようなタイプのお守りを指すのに適しているようです。

「大切にする」

・cherish

大事にする、大切にするという表現は日本語ではよく使いますが、英語でいうとなんて言うんだっけとなりますよね。

まさにその意味の単語「cherish」がありましたので、ぜひ覚えて使えるといいですね。

「許容範囲」

・tolerable (acceptable)level

日本に住み慣れている僕としては、フィリピンで生活していると、食事がそんなに美味しくないとか、シャワーの水圧がちょっと弱めとかいろんな場面で、ちょっとした不満を感じることがままあります。

そのような、耐えられないほど不満ではない、感情を表すときに結構使っています。

特に「acceptable」は単体でもよく使いますね。

「無い物ねだり」

・crying for the moon

・asking for the moon

・asking for the impossible

月は手に入れようとしても手が届きません。つまり、無い物ねだりという意味になるということでしょう。

より直接的には、3つ目の「asking for the impossible(不可能なことを望む)」の方がわかりやすいですね。

「〜と結婚する」

・marry 人

・get married to 人

結婚すると言うときに上記2種類の言い方がよく使われると思います。

この2つはなかなか混乱しやすいですよね。。

ディスカッションの授業では結婚をテーマにした、話題が頻出なので、毎回「あれなんて言うんだっけ」となっていたのを思い出します。

こういうのを一つ一つ潰していくことが、スピーキング力を高める秘訣だと思います。

「ご飯に合う」

・go well with rice

「このおかずご飯に合うね!」は食事中にかなり使えそうな表現です。

フィリピン料理は味付けが濃いものが多いので、ご飯やパンなどと一緒に食べると美味しさが倍増することが多いです。

「前(前勤めていた)の会社」

・previous company

僕は前職をやめて留学に行ったので、自己紹介の時などに前勤めていた会社について話すことがかなり多かったです。

その際、当初は「former  company」と言っていたのですがどうもしっくり来ていませんでした。

ある時先生が「former」の代わりに「previous」を使っていて「これだ!」と思い、それ以来は毎回previousを使うようにしています。

まあ、「former company」でも意味は通じると思いますけどね。

「焦る」

・be panicked

「携帯失くしたかと思って焦った」とかいう意味合いでの「焦った」ですね。

調べてみると他にも色々な言い方があるようですが、とりあえず、「panick」を使ったこちらの表現を覚えてみてはいかがでしょうか。

「〜に責任をなすりつける」

・shift blame onto 〜

→ blame: 責任、非難

「〜に責任を移す、転嫁する」といった意味になりますね。

会社などでの組織では自分のポジションを守るために、責任を取りたがらない人が結構います。

上司にするなら、やっぱり部下の責任を取ってくれるような、つまり「俺が全部責任とるから、思い切ってやってくれ」と言ってくれる人の方がいいですよね。

まとめ

さていかがだったでしょうか?

今回も日常のあらゆるシーンで使えそうなものが多かったんではないでしょうか。

ぜひ参考にしてみてください。

それでは次回もお楽しみに。

オンライン英会話ならネイティブキャンプがおすすめ


いつでも自分の都合に合わせて、1日何回でも授業を受けられるのでオススメ。

僕は留学中からずっと利用しています。

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ