grandstream blog

【英語表現】「chitchat」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「chitchat」です。

chitchatってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〔あまり重要でないことに関する〕おしゃべり、雑談、世間話

引用:英辞郎

chitchatの語源は?

では語源を見ていきましょう。

「chit」に特に深い意味はなく、単に「chat(おしゃべり)」の繰り返し表現のようです。

(参考:Online Etymology Dictionary)

chitchatを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • “What did you talk about?” “Oh, it was just chit-chat.”
    →「何を話したの?」「ああ、ただの世間話だよ」

引用:Cambridge Dictionary

  •  We exchanged some chitchat about the weather.
    → 天気について雑談を交わした。

引用:Merriam-Webster

  • Not being a mother, I found the chit-chat exceedingly dull.
    →母親でもない私は、そのおしゃべりがとても退屈に思えた。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「chitchat」を使用している人のツイートを見てみましょう。

世間話でもしましょうか🕊️。

とにかく、雑談は十分です。そろそろお開きにしましょうか。

今日は何もすることがないんだ。気軽にDMしてください。雑談しましょう! 🙂

まとめ

さて今回は、「chitchat」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ