grandstream blog

【英語表現】「breadwinner」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「breadwinner」です。

breadwinnerってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〔家庭の〕稼ぎ手、大黒柱

引用:英辞郎

breadwinnerの語源は?

では語源を見ていきましょう。

直訳すると「パンを勝ち取る者」となります。

もう少し言い方を変えると、「パンのために苦労する、努力する人」という意味となります。

パンというのは食料全般のことを表しています。つまり、一家を食べさせていく人、大黒柱というわけです。

(参考:Online Etymology Dictionary)

breadwinnerを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • Men are often expected to be the breadwinner in a family.
    →男性は一家の大黒柱として期待されることが多い。
  • An increasing number of career women are becoming the main breadwinner while their men stay at home to care for their children.
    →男性が育児のために家にいる間、大黒柱となるキャリアウーマンが増えています。

引用:Cambridge Dictionary

  • I’ve always paid the bills and been the breadwinner.
    →私はいつも生活費を払い、家計を支えてきました。

引用:Collins

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「breadwinner」を使用している人のツイートを見てみましょう。

稼ぎ頭なのでタクシーで帰宅。

タクシー帰宅とは贅沢ですね。さすがbreadwinner。

もし女性が稼ぎ手だったら、関係はうまくいくのでしょうか?

男性が大黒柱であるべき、っていう固定観念から自由になれば、うまくいきそうです。

私はこれまで、どの恋愛でも文字通り稼ぎ頭でした。

まとめ

さて今回は、「breadwinner」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ