grandstream blog

【英語表現】「at stake」の意味とは?ネイティブの使用例と語源をご紹介!

こんにちは、grandstreamです。

さて、今回も気になる英語表現について深堀りしてみたいと思います。

今回調べてみたのは「at stake」です。

at stakeってどういう意味?

さっそく辞書で調べてみました。

〔名誉・評判などが〕危うくなって、危機にひんして[さらされて]

引用:英辞郎

at stakeの語源は?

では語源を見ていきましょう。

「stake」には「賭け、賭け金、元手」といった意味があります。そのため、「at stake」は「賭けられて」という意味もあります。

そこから比喩的に「(名誉・評判など)が賭けられている、危機にひんしている」という意味で使用されるようになったと考えられます。

at stakeを使った例文

ではさっそく例文をみてみましょう。

  • Thousands of lives will be at stake if emergency aid does not arrive in the city soon.
    →緊急援助がすぐに到着しなければ、数千人の命が危険にさらされることになります。

引用:Cambridge Dictionary

  • My honor is at stake.
    →私の名誉が問われている。

引用:Weblio

  • The game being very tight, our team’s honor was at stake.
    →試合は大接戦になったが、私たちのチームの名誉が懸かっていた。

引用:英辞郎

以上のように使用します。

SNS上での使用例

ではツイッター上で「at stake」を使用している人のツイートを見てみましょう。

大事なときに嘘をついたことはない。命がかかっている時に嘘をついたことはない、いいね?

なぜ子供に到達するのに5日もかかったんだ?命がかかってるのに、5日なんて。5日間より早く動けたはずだ

2022年2月5日現在話題となっている、モロッコで5歳の少年が井戸に落下した事故のことですね。32m落下したようで、レスキュー隊の努力も虚しく、少年は亡くなってしまったようです。

井戸は非常に狭く、崩落の危険もあったため、救出には時間がかかったようですね。

あなたが誰であろうと、どれだけ愛していようと関係ない。私の精神衛生が危うくなったら、もうあなたとは縁を切って、どうでもよくなるまで連絡を絶ってやる!

まとめ

さて今回は、「at stake」について調べてみました。

というわけで、皆さんだけが知っている面白い英語表現がありましたら、ぜひ下のコメント欄で教えて下さいね!

ではまた次回!

grandstreamに支援を送る

英語学習ならKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になる、新しい定額読み放題サービスです。

  • 月額980円で読み放題(2冊で元が取れる)
  • 初回30日間無料で使える
  • PC・スマホ・タブレットなどで、どこでも利用可能
  • 洋書、英語学習に関する本も多数

気になった方は、以下のリンクからチェックしてみてください!

Kindle Unlimited                    

コメントはお気軽にどうぞ